ネットでかりてポストでかえす「オンラインDVD CDレンタル」ぽすれん
NHK DVD・キャラクターグッズオンラインショップ
Amazon.co.jp 『スター・ウォーズ ブルーレイBOX』 特設ページ

2011年11月15日

女子に聞いた「女心」を知るために、男性に読んで欲しい少女漫画ランキング

女性が「女心」を知る為に、男性に読んで欲しい漫画のランキングが有りまして、なかなか興味深いです。
「COBS ONLINE」と言うインターネットサイトの女性会員640人に聞いたアンケートです。

Q.女心を学んでほしい! 男性に読んでほしい少女マンガは?(複数回答)

1位 『君に届け』 24.7%
2位 『花より男子』 21.3%
3位 『天使なんかじゃない』 18.9%
4位 『NANA』 17.7%
5位 『ホタルノヒカリ』 12.5%


堂々の一位は今年アニメ化・映画化もされました『君に届け』。
回答数24%といえば、4分の一。
多くの女性方が、男性に「これ読んで女心を知りなさい!」と言っております。

でも、君に届けの爽子と風早は、乙女とイケメンの恋愛ストーリーですが、リアルだとまどろっこしくない?
それが良いって?
スイマセン。。。
僕もアニメは見ましたけど、原作読んでみようか。

3位の『天使なんかじゃない』と4位の『NANA』は同じ矢沢あいさんの作品ですね。
誰かが推してたと思ったら、昔、昌鹿野編集部で鹿野さんが『天使なんかじゃない』を推してました。

女心が分からないと仰る男子諸氏、ひとつ、これらの漫画を読んで女心を研究してみますか?

 

posted by kirari at 19:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月25日

訪米中の韓国大統領に晩餐会で日本料理を出した事が問題に

アメリカを訪問していた韓国大統領の晩餐会で日本料理が出された事が問題に。
韓国では、日本料理をライバルとして、韓国料理を世界に広げる運動をしているので、そこに日本料理を出す事は失礼だと言う事らしいです。

このニュースを見て、思い出したのは、漫画の「大使閣下の料理人」。
「大使閣下の料理人」は、ある大使専属の料理人の物語です。

主人公のシェフ大沢公は、一人の大使に見出され、大使専属の料理人になります。
大使専属の料理人とは、大使自身だけではなく大使の所にやってくる各国要人に対しても料理を作る事に成ります。
下手な物を出してしまえば、相手に失礼に当るし、最悪の場合外交交渉に悪い影響が出ることも考えられる。
上手く行けば外交交渉が有利に運ぶ事も有る。
人は、美味しい物を食べると、どうしても気が緩んでしまいますからね。
また、美味い・不味いの問題以外にも、その国の宗教で食べてはいけない物や、特に思い入れの有る民族食など、深い知識が大使専属の料理人には必要とされます。

その大使専属料理人としての戦いを描いたのが、「大使閣下の料理人」です。
なかなか面白い漫画なので、お勧めしておきます。

実際に、こう言う問題が発生すると、やっぱり食べ物は大事なんだと思いますね。



 

 
posted by kirari at 04:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月08日

BL好きを公言したNHKの有働由美子アナ

お堅いNHKで、アナウンサーの有働由美子さんが「BL」を読んでいるとテレビで公言。
「BL」とは、「Boys Love」の略で、つまり男同士の恋愛を主題にしているマンガ(小説)です。

「BL」はサブカルの世界では結構メジャーなジャンルで、若くは中学・高校生から上は中・高年女性まで幅広いファン層がある。
男性同士の恋愛を主題にしていますが、当然、男同士のラブシーンも有ったりして。

この「BL」でどうもオジサン世代の人たちは勘違いしている人が多い。
何だか、特殊な性癖みたいに思ってる人がいるんですけど、案外好きな女性が多い。
「BL」好きだからと言って、もちろん実際に交際する相手は男性ですしね。
BLの内容が、男同士の同性愛だからと言って、その女性の志向が同性愛と言うわけじゃ無いのです。



posted by kirari at 02:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。